禿げと坊主と中年男性の健康コラム

禿げと坊主と育毛・発毛、40代以上の中年男性の健康について考えるサイトです。

禿げを隠さず格好良い日本の有名人(芸能人、著名人)まとめ。格好良い男に学ぶ禿げのスタイル。

f:id:takam0:20170501113403p:plain

禿げているとどうしても卑屈になってしまいがちですが、禿げていても格好良い人はたくさんいます。私個人が禿げていてもこうなりたい、こんな雰囲気だったら禿げもあながち悪くないといった目標としている方をまとめてみます。

禿げるとどうしても育毛や発毛に走りますが、禿げていることを感じさせない独自のスタイルを考案するのも良いかもしれません。

格好良くなるか、笑われてしまうのか、禿げてても格好良い人達を見て研究してみましょう。ちなみに外国人を入れてしまうと顔付きが違っていることなどもあり、参考にならないので、日本人に限定しています。

 

渡辺謙

渡辺謙 - Wikipedia

ラストサムライで髭にスキンヘッドが格好良かった。
個人的には禿げている芸能人の中では一番格好良いと思います。とにかく眼力がすごいですよね。
役柄でスキンヘッドにしていない時の髪型も清潔感のあるスタイルで見習いたいところです。

竹中直人

竹中直人 - Wikipedia

色黒でかなり短く刈りこんだ髪を金髪に染めています。そこに白髪交じりの髭が格好良い。年を取ったらこんな感じになりたいですよね。

禿げている頭をうまくコーディネートして独特な雰囲気を醸し出しています。 

所ジョージ

所ジョージ - Wikipedia

かなりのM字禿げですが、金髪であまり違和感のないヘアスタイルです。
バラエティーなどの司会もやられていましたが、最近では趣味人といった感じです。

禿げなんて些細なこと気にしても生えてくるわけじゃないんだから悩むだけ無駄!
人生たのしまなきゃ!

なんて言ってくれそうですよね。 

高橋克実

高橋克実 - Wikipedia

結構テレビで観ているとハゲネタを披露されているイメージがあります。
個性的な俳優さんのイメージがあります。

優しい顔つきで、禿げていてもちっとも卑屈なことなく、満面の笑みでお茶の間に登場していますよね。

片岡鶴太郎

片岡鶴太郎 - Wikipedia

オールバックでM字禿げが強調されるヘアスタイルですが、非常に格好良いです。
俳優や芸術家とマルチな才能で、活躍されており、書物を書いている時の雰囲気は最高に格好良いですよね。

伊武雅刀

伊武雅刀 - Wikipedia

深みのある渋い声、まさにダンディーという言葉が似合う俳優さんです。
ある時からスキンヘッドにされていましたが、むしろ禿げていることで大人の貫禄が醸し出されているようにも感じます。 

矢沢永吉

矢沢永吉 - Wikipedia

何歳になって格好良いですよね。
若い世代でも好きな人は大好きなアーティストです。

M字禿げを強調したヘアスタイルですが、そんなことどうでも良いくらい格好良いです。憧れますが同じヘアスタイルにしたもあんな雰囲気は絶対に出ないんだろうな、と思います。

 

井上雄彦

井上雄彦 - Wikipedia

スラムダンクやバガボンドで有名な漫画家です。
私は少年ジャンプでスラムダンクが連載した時からバガボンドまでずっとコミックを買い続けているほどの井上ファンです。

Switchの特集で見かけた時にいきなりスキンヘッドになっていて驚きましたが、髭とスキンヘッドの組み合わせが渋くて格好良いですよね。顔つきも精悍な方なので、まったく違和感ありません。

孫正義

孫正義 - Wikipedia

ソフトバンクの社長、いわずとしれた日本を代表する企業家です。
ご本人はジョークで髪の毛の話題を出されますが、それ以上に事業に関しては凄い方なので、頭のことなんて気にする人はいませんよね。

多くの起業家が尊敬する日本が誇る方です。

 

禿げを隠さず、卑屈にならない。

禿げてても格好良い人を見ていると、下手に禿げを隠したりしていないことが分かります。挙げた方はそれなりに歳もいっているので、若い人にとってみると「歳相応だからだ」と思うかもしれません。

しかし、私自身の経験でもそうですが、卑屈になってしまうと雰囲気に出てしまうようです。(だから私もからかわれたのかも。)

やはり禿げていても堂々としていて格好良い人は自信がありそうですし、卑屈な雰囲気は一切ありません。育毛、発毛も大切ですが、それ以上に人間的な部分でも、こういった方々を見習いたいものですね。