禿げと坊主と中年男性の健康について

禿げと坊主と育毛・発毛、40代以上の中年男性の健康について考えるサイトです。

とうとう細川たかしのカツラ疑惑の真相が究明される!芸能人の薄毛、白髪ケアは大変だ!

5月17日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ)で、ハリセンボンの近藤春菜が演歌歌手の細川たかしのカツラ疑惑について振れる場面がありました。

細川たかしというとネット上でも不自然な生え際からカツラ疑惑がありましたよね。
ハリセンボンの近藤さんも芸能界の大御所にみんなが聞けないことを聞いてしまうところがすごいですよね。

で、その結果は。

 

コメカミ周辺の白髪隠しに毛を剃っているから。

髪をがちがちにスプレーで固めているのと、白髪隠しにこめかみの生え際を剃っているからカツラに見えるのだそうです。

たしかにカツラや植毛だったらもう少し生え際を前進しますよね、普通は。
カツラじゃないのにカツラとか言われると心外ですよね。
知り合いでもなければ、会ったこともない人たちにカツラ疑惑を持たれるなんて、芸能人も大変です。
同じ立場になったらどこに怒りをぶつけて良いか分かりません。

芸能人も同じ人間なので、アイドルだから禿げない、俳優だから禿げない、ということはありません。

ただ、テレビに映る商売とイメージ商売なので、誰にでも起こる経年による肉体の劣化すら色々と言われてしまう。
稼げるとはいえ因果な商売ですよね。

禿げと白髪はどっちが良い?

筆者は禿げているので、白髪でも髪があるんだから良いじゃん、と思ってしまいます。
白髪は染められるけど、抜けた毛を戻すのはかなりハードルが高いです。

しかし、細川たかしさんのように、白髪を気にするあまり剃ってしまう人もいるんですね。いくら染めてもすぐに落ちてしまいメンテナンスが大変だったそうです。

考えてみると白髪染めも定期的にやらないといけないとなると、それはそれでお金もかかりそうです。逆に禿げている状態で白髪になり、毛の色が飛んでしまうと、禿げがあまり目立たなくなるというメリットもあります。

芸能人で金髪に染めている方もいますよね。

筆者はあまり白髪がないので、白髪でもあった方がと思ってしまう方ですが、白髪は白髪で気になる方にとってみると大変なことなんですね。